〒811-2303 福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1 イオンモール福岡2F

Web予約受付中
MENU

アロハ歯科の
矯正治療について

Orthodontics

アロハ歯科の
矯正治療について

矯正治療とは

悪い歯並びや咬み合わせを、きちんと噛むようにきれいな歯並びにする歯科治療です。矯正装置を使用し、歯や顎の骨に力をかけてゆっくりと動かして歯並びを改善させていきます。

悪い歯並びを放置すると…

  • 食べ物がよく噛めない
  • 虫歯になりやすい
  • 言葉が発音しずらい
  • あごの関節に負担をかけてしまう
  • 歯周病になりやすい
  • 口臭の原因となる
  • 歯を折ったり、ケガのリスクが高くなる

などの問題が生じる可能性があります。

矯正治療が必要な咬み合わせ(不正咬合)

あなたはこのような咬み合わせではありませんか?

上顎前突出っ歯(上の前歯がでている)
上顎前突
叢生八重歯、乱杭歯(ガタガタ)
叢生
開咬上下の前歯が開いている
開咬
下顎前突・反対咬合受け口
(咬み合わせが反対になっている、
あごがでている)
下顎前突・反対咬合
空隙歯列すきっ歯(歯に隙間がある)
空隙歯列
過蓋咬合前歯のかみ合わせが深い、
笑うと歯ぐきが目立つ
過蓋咬合

こどもの矯正治療

良い歯並びにするために骨の土台を整える治療!!

  • 成長期にしかできない骨格的な問題に対する治療や、永久歯に生え変わるタイミングを利用した矯正治療を行います。
  • こどもの矯正治療をすることにより、歯の生える骨の土台が整い大人の治療で抜歯を行わず治療を行うことができる可能性が高くなります。
  • 口の周りの筋肉や舌の悪い癖を治すことにより、悪い咬み合わせを予防します。
時期 乳歯列期・混合歯列期(永久歯への生え変わりの時期)
年齢目安 3~12歳前後(3~6歳は早期矯正治療)

矯正器具1 矯正器具2 矯正器具3

矯正治療前に行う早期矯正治療

当院では必要なお子様にのみこちらからお勧めします!

早期矯正治療
(こどもの治療前の早期矯正)
(3歳~7歳:乳歯列期)

通常こどもの矯正治療開始は大人の前歯の生える6、7歳からのスタートとなります。しかし、3歳時から将来明らかに大人の歯が並ぶスペースが足りない子、口の周りの悪い癖がある子がいます。将来の悪い咬み合わせを防ぐことを目的に3歳から簡単な早期矯正治療を行います。

プレオルソ
プレオルソ
ムーシールド
ムーシールド

※早期矯正治療が必要なお子様にのみ行います。
※6、7歳になり大人の前歯が生えてきたら通常の矯正治療を行うか再度カウンセリングを行います。

大人の矯正治療

骨の土台の上に歯を並べて咬ませる治療!!

  • マルチブラケット装置(もしくはマウスピース)を使用して歯を動かし、歯並びを改善する治療です。
  • ガタガタが多い場合や前歯が出ている場合、歯を抜いて治療を行うこともあります。
  • 治療期間は治療内容により異なりますが、およそ1年~3年(毎月通院)です。
  • 歯を動かしたあとは良いかみ合わせを保つために保定観察を1年~3年(3か月に一度通院)行います。

矯正器具4

時期 永久歯列期(すべての歯が生えそろってから)
年齢目安 12歳~成人

治療の流れ

  • 1.カウンセリング

    カウンセリングルーム

    患者様の気になるところをお聞きし治療方法・治療期間・費用などの簡単な説明を行います。
    所要時間:30分〜1時間
    必要な料金:0円

  • 2.検査

    CT

    治療計画を立てるための検査を行います。(レントゲン撮影、歯型取り、顔や口の中の写真撮影など)
    所要時間:1~2時間
    必要な料金:35,000円(検査診断料)

  • 3.診断および治療計画説明

    診断および治療計画説明

    検査結果の説明を行い、患者様にとってより良い治療となるよう治療計画をご提案します。
    所要時間:30分〜1時間
    必要な料金:0円(検査時に検査診断料を支払い済みのため)

  • 4.矯正治療

    矯正治療

    矯正治療を行います。(治療期間については治療内容によって異なります。)
    所要時間:30分~1時間
    必要な料金:
    (初回時)基本料金120,000円~
    (来院毎)処置料3,000円~(治療方法により基本料金や処置料は異なります)

  • 5.保定

    保定

    きれいな歯並びが悪くならないようメンテナンスを行います。
    所要時間:30分
    必要な料金:3,000円

料金表

下記は全て税別の料金となります。

初診カウンセリング料 0円

検査診断料

通常 35,000円
早期矯正治療 10,000円

基本料金

こども~大人の治療 550,000円
こどもの矯正治療のみ 300,000円
唇側での審美装置 600,000円
舌側での矯正 750,000円
マウスピース矯正(簡単) 300,000円
マウスピース矯正(難しい) 700,000円
マウスピース矯正(こども) 400,000円
部分矯正 120,000円
早期矯正治療 50,000円

処置料

装置を使用しているとき 来院毎 5,000円
舌側矯正装置 来院毎 6,000円
簡単な処置 来院毎 1,000円

観察料

装置を終了しているとき 来院毎 3,000円

その他

小臼歯抜歯 5,000円/1本
智歯抜歯 15,000円/1本
歯科矯正用アンカースクリュー 20,000円/1本
透明のマウスピースの保定装置 30,000円
装置を紛失した場合 5,000円
保定5年以降に再治療を行う場合 マルチブラケット装置全顎:50,000円
マルチブラケット装置前歯:30,000円
インビザライン全顎:250,000円
インビザライン前歯のみ:100,000円

注意事項

  • 分割でのお支払いも可能ですのでお支払い方法についてはご相談ください。
  • 抜歯等の処置が必要な場合、別途料金がかかります。
  • 早期矯正治療終了後に通常の矯正治療を続ける場合はその検査・診断料と基本料金の差額のお支払いとなります。
  • 審美装置では唇側に着ける目立ちにくい白い装置などを使用します。
  • 当院ではマウスピース矯正としてiTeroを導入しており、スムーズにインビザラインでの治療を行います。
  • オプションについては適応症が限られますので、ご相談ください。

よくあるご質問

こどもの矯正治療はいつからはじめたらいいの?
患者様により開始のタイミングは異なりますので、上と下の大人の前歯が生えたら一度カウンセリングをお受けすることをおすすめします。乳歯と永久歯の交換時期であり、成長期であるこどもの時期にしかできない治療があります。
装置は目立たないもの?
当院では通常の装置のみでなく、目立ちにくい装置についてもご提案しております。マウスピース矯正であるインビザラインでスムーズに治療が行えるようiTero(光で口の中を読み取る機械)を取り入れておりますので、一度ご相談ください。
矯正治療は痛みますか?
初めて装置を付けた時や装置を調整した時は歯が少し浮いたような痛みを感じます。 痛みの大きさや痛みを感じる時間については個人差があります。小学生の低学年の患者様でも我慢できる程度の痛みですので神経質になる必要はありません。
歯を抜かないで矯正治療できますか?
歯の大きさが大きい場合やあごが小さい場合は歯を並べるために抜歯がどうしても必要な場合があります。抜歯を行うメリットが大きい場合は抜歯をお勧めしますが、患者様の納得する治療方法を選択させていただきます。一度ご相談ください。
将来引っ越しにより治療を継続できなくなるかもしれないのですが。
やむを得ない転居等の理由により転院を希望される患者様には転院資料を作成し治療の未進行分の料金の払い戻しを行いますが、その場合は転院資料の作成料(5,000円)が別途必要となり、払い戻しの1か月前までに転院についてお知らせ頂く必要があります。
基本料金とは何ですか?いつ払えばいいですか?
矯正治療開始時に必要となる、治療中に使用する数個の矯正装置の装置代を含めた金額のことです。基本料金とは別で装置の調整や管理等を行う処置料や観察料を来院時毎お支払いいただきます。また、基本料金のお支払いは基本的に装置のための型取りをする日もしくは装置が初めてついた日となります。当院ではデンタルローン(イオンアシストプラン)の分割でのお支払いも可能ですので一度ご相談ください。
※「デンタルローン イオンアシストプラン」でネット検索するとお支払いのシュミレーションが可能です。
矯正治療は保険治療ではないのですか?
矯正治療は、生まれつき疾患のある患者様の治療と、骨を切る手術を伴う矯正治療のみ保険適応であり、通常の矯正治療は保険適応となっていません。自費であるため高額に感じる方もいらっしゃいますが、なるべく多くの矯正治療の必要な患者様に矯正治療を行っていただけるよう当科では基本料金を可能な範囲で低く設定しております。
※現在矯正歯科材料は患者様に優しい材料の開発が進んでおり、矯正材料の値上げや変更に伴い基本料金が変更となる可能性もありますのでご了承ください。ただし、治療開始時のお支払い済みの基本料金から追加の請求などはございませんのでご安心ください。
矯正の先生はいらっしゃいますか?
当院では日本の歯科矯正分野の最も大きな学術機構である日本矯正歯科学会の指定する大学病院で矯正臨床研修を修了し、大学病院や他院でも矯正治療の経験・実績を積んだ矯正医がすべての診断・治療方法を立案し、治療を行います。 一般の歯科医師の行う矯正治療と比較し、矯正医の行う治療では前歯を並べるだけでなく、奥歯までしっかり咬ませます。
pagetop