〒811-2303 福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1 イオンモール福岡2F

Web予約受付中
MENU

院長情報

Director's info

院長情報

原著論文

  • Intermittent Administration of Parathyroid Hormone Ameliorates Periapical Lesions in Mice.Journal of endodontics.
    2015 May;41(5):646-51.
    doi: 10.1016
  • A Case of Implant Treatment for the Mandibular Left-First and Second Molar Regions.
    Journal of Japanese Spciety of Oral Implantology;Vol.33,No.1(2020)
  • Clinical application of the surgical guide which applied organic shape modeling three dimensions CAD system.
    The Journal of the Japan Academy of Digital Dentistry(Vol.7,No.2,2017)
  • A case report of a screw retained implant superstructure fabricated with intra oral scanner.
    The Journal of the Japan Academy of Digital Dentistry(Vol.8,No.2,2018)

学会発表

1 当科における他院で埋入されたインプラント体除去の現状について 第40回福岡歯科大学会 2013年12月15日
2 Intermittent Administration of Parathyroid Hormone Ameliorates Periapical Lesions in Mice The62AnnualMeeting ofJapaneseAssociation for Dental Reserch 2014年12月4日
3 Protective Effect of Parathyroid Hormone on Periapical Periodontitis Reserch Day 2015 School Of Dentistry 2015年2月11日
4 The Effect of Parathyroid Hormone Therapy on Inflammatory Lesions in the Alveolar bone University Of Michigan Academy of Osseointegration 2015年3月12日
5 骨髄穿孔と骨粗鬆症薬の応用が骨質の改善に及ぼす影響 第124回日本補綴歯科学会学術大会 2015年5月30日
-5月31日
6 副甲状腺ホルモンの間欠投与と根尖性歯周炎 第142回日本歯科保存学術大会 2015年6月25日
-6月26日
7 骨粗鬆症治療薬が根尖病巣に与える効果 ICOI日本学術大会 2015年7月31日
-8月2日
8 傾斜埋入したインプラントにスクリュー固定上部構造を装着した1症例 補綴学会九州支部,中国・四国支部合同学術大会 2016年9月3日
-9月4日
9 インプラント表面の除染方法に関する in vitro 研究 第46回日本口腔インプラント学会学術大会 2016年9月16日
-9月18日
10 インプラント表面の除染方法に関する基礎的研究―インプラント表面汚染モデルの製作― 第23回日本歯科医学会総会 2016年10月21日
-10月23日
11 モーションキャプチャーナビゲーションシステムを応用したインプラント埋入 第43回福岡歯科大学会 2016年12月18日
12 モーションキャプチャーナビゲーションシステムを応用したインプラント埋入―インプラント埋入位置エラーの防止方法について― 第34回日本口腔インプラント学会九州支部学術大会 2017年1月21日
-1月22日

受賞歴

平成27年5月 第124回日本補綴歯科学会課題口演賞受賞
平成27年8月 ICOI日本学術大会最優秀口演賞受賞
平成29年8月 ICOI日本学術大会最優秀口演賞受賞
pagetop